埼玉県ふじみ野市の小峰整体治療院での腰痛、肩こり、変形性膝関節症の痛みの治療実績


はじめにお読み下さい
  • TOP
  • 私の治療方針
  • 主な治療法
  • 施術料金
  • 治療風景
  • 交通案内
  • お問い合わせ
TOP > 膝の痛み、腰痛、首肩の痛みでお悩みの患者様

膝の痛み、腰痛、首肩の痛みでお悩みの患者様の施術後改善例

患者様 50代の女性の方、事務職 川越市より通院
症状 膝の痛み、腰痛、首肩の痛み
腰痛/肩こり/首痛の治療

右足の股関節が痛く、こちらの病院にお世話になって一年が過ぎました。

当初、先生が“あまりにも身体が堅く、骨が折れてしまいそうで怖い、徐々に治療していきましょう”と、言うことで始まりました。

股関節の症状は、左足は開くのですが、右足は立膝状態で開かない。

椅子に腰掛けて右足を組もうとしても、手で持ち上げて左足にもっていかないとだめ、あお向けに寝て左足の脇に右足が行かない状態。

尾骨の周辺が痛く、自転車をこぎだす際足に力を入れると、尾骨にひびいて痛く、何回も座りなおす状態でした。

現在、股関節は最初に比べれば良い状態に向かっています。

手でもっていかなくても足が組めるようになり、スムーズとはいきませんが、あお向けに寝た状態で、左足の脇にもっていけるようになりました。

股関節の開き具合も、床に平行とまではいきませんが、大分低くなってきています。

尾骨の痛みはなくなり、今では自転車をこいで坂道を登ることができるようになりました。

腹式呼吸は、まだ完全にマスターしていませんが、今年の6月に、1,955mの高さの山に登ってきました。

今までは、私にとって最悪の状態でした。このまま歩くことが出来なくなっていくのではと、不安でいっぱいでした。

まだ治療は続きますが、先生からいただいた、

“歩きなさい、歩くことが一番ですよ、なるべく坂のある道を選んで歩くようにして下さい”

この言葉をしっかり守り、毎日体を動かして、楽しく生活できることを幸せに思っています。

※【補足】KHさんの初診時は右股関節、膝、足首は慢性状態で動きが悪く、左肩の痛みに意識があったように思います。体重が左足に乗り、歩行困難でした。

しかし、本当は運動大好きで運動神経の良い方ですから自分のベストの状態をちゃんと自覚していて以前のように絶対に健康になるという強い精神力が支えとなって、一生懸命努力をなさったことが、良い結果を出したと思います。

現在、骨盤矯正、尾骨、股関節、首、肩、頭蓋骨の関連した筋肉操作及び内臓マニピュレイション治療を続けています

▽TOPへ

電話によるお問い合わせ

▽TOPへ