埼玉県ふじみ野市の小峰整体治療院での顎関節症の治療実績


はじめにお読み下さい
  • TOP
  • 私の治療方針
  • 主な治療法
  • 施術料金
  • 治療風景
  • 交通案内
  • お問い合わせ
TOP > 顎関節症でお悩みだった30代女性:事務職の方

顎関節症でお悩みの患者様の施術後改善例

患者様 30代の女性の方、事務職 三芳町より通院
症状 顎関節症
顎関節症の治療

通院してもうすぐ3週間程になります。私の主訴は顎関節症からくる不定愁訴でした。

親不知を抜いてからというもの、顎が左にどんどんズレるようになり 頭痛、不眠、全身のしびれ、吐き気、腹痛、尿の出が悪い、車酔いとありと あらゆる症状が1年以上続いていました。

病院に行って色々検査をしても異常なし。 薬を出されても骨からくる症状なので薬も気休め位にしかきいてくれず 毎日生きた心地がしませんでした。

小峰先生に出会うまでは別の治療院も通っていた事があります。

ところが施術した直後はいいのですが、しばらくすると元に戻る始末で いつまでたっても良くなる兆候が見られませんでした。

小峰先生の所にくるきっかけは自分でもわかるほどの頭蓋骨のズレでした。

歯医者の治療で口の中に合わない仮歯をしばらくいれていたため、寝ている間に 相当な力で食い縛りを起こしたらしく一晩で頬の高さが変わって顎の関節もおかしくしてしまいました。

そしてその日からしばらく眠ることが全くできなかったのです。

インターネットでこちらを知り、電話予約でその日の夕方に治療していただきました。

電話口で先生に「大丈夫ですよ。良くなりますから」といわれた時は本当に安心しました。

初回の治療の説明にて「この先生は本物だ」と思いました。

それはこの体になってから起こっている全身症状すべてを私が言う前に話してくれたからです。

誰に話しても理解してもらえなかった自分の苦しみをわかってくれる先生に出会えたことは本当に 諦めないで生きてて良かったと思った瞬間でした。

初めて施術してもらった日は体もリラックスしたのか家に帰る途中から睡魔に襲われ、その晩は久しぶりにぐっすり眠れたのです。

現在5回目の治療を終えたばかりなのですが、本当に体が良い方向に変化しています。

尿の出が悪くむくみがあり、まぶたもはれぼったくなっていて足も太かったんですが施術後、トイレに行く回数が増えて今では顔もスッキリしてずいぶん痩せました。

また常に喉の渇きがあり口の中がカラカラだったのが自然と唾液が出るようになりました。

今までどんなに施術しても足の長さが常に右足が長くなっていたのが先生に施術してもらってから は足の長さが同じです。

つまり元に戻りにくいのです。

一番の変化は頭蓋骨の形がまるで違う事です。

頭の形がすっかり変わって以前はなかった丸みが出てきました。

そしてあれほど悩まされた車酔いもピタッと消えたのです。

下顎がグチャグチャ動いていたのもだいぶ落ち着きつつあります。

以前は下顎がカクンと落ちてくる為、仰向けに眠るのが辛かったのですが今は仰向けも苦痛ではなくなりました。

以前はのびきったダラーンとしたゴムのような下顎が今では弾力が出てきました。

まだ通ってから1ヶ月も満たないのにこの改善は驚きと喜びの連続です。

また私は5年前に盲腸の手術をしてから慢性的な腸炎に悩まされていたのですが先生に癒着をとるマッサージもしていただいたところ、

次の日腸が移動しているような感覚を覚えたのでこちらの方も今後の変化がとても楽しみです。

本当に小峰先生と出会えてよかったと思っています。

感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございました。

※【補足】この患者様は最初に来院したときは、あらゆる症状が出ていて本当に辛そうでした。 検査の結果、額関節を中心に幾つかの問題点が見つかりました。
顎関節の歪みが体全体のバランスをくずしていた為、顎関節を中心に治療を行っています。患者様が間隔を空けずに通院してくださったので、短期間で良い結果を出す事ができました。

▽TOPへ

電話によるお問い合わせ

▽TOPへ